ぶんたんち

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は河畔を散歩

今日の夕方散歩は河畔の遊歩道へ。
かなり気分良く散歩できる道なんです。
車も来ないし歩いたり走ったりするのが目的の人や犬ばかり。


14036054719467.jpg

14036054717575.jpg
カラスかぁ?


14036054717474.jpg
陰が長いね。
あ、パパさんがカメラを構えている姿の陰も。
スポンサーサイト

元気に4.5km歩きました

今日はほとんど休む事なく4.5キロの夕方散歩。

14036054713428.jpg
オラのお気に入りの遊歩道。
夕方の陽射しで文太のでかい陰ができている。


14036054713459.jpg
庭でガーデニング作業をしていた親戚のおばさまが文太をコネコネしてくれて、ボフボフ、フギャフギャ大喜び。


14036054717113.jpg
文太が誰かに挨拶していると思ったら、木で出来たワンコ(だと思う)。


14036054713970.jpg

14036054714371.jpg
色々な動物達が整列していました。


久々の散歩

連日の雨、そして雨じゃない日は人間側の都合で散歩が数日間お休みの連続。
やっと今日久々に散歩に行けました。


14035160760060.jpg
さぁ、行こうよ行こうよ!


14035160756828.jpg
れっつらごー!


14035160763404.jpg
まだまだ、歩くぞ、歩くぞ。


14035160760331.jpg
何日も散歩連れて行ってくれなかったんだから今日はもっと歩こうと言わんばかりに。


14035160755807.jpg
だが、こんな細ぉーいグレーティングでさえ頑として超えようとしない文太。
そろそろピョンと飛べよ。


14035160763383.jpg
久しぶりの散歩に歩く気満々の文太の調子に引きずられてちょっと距離を伸ばしてみたら、いつもの距離をちょっと超えたあたりで、突然土下座して、「もう歩けません」だと。


14035160759949.jpg
その後、なだめながらなんとか帰宅。
すぐに水をグビグビ。
あー、そうか、そろそろ散歩の途中での水分補給の水を用意してやらなきゃな。
今日は、最高気温が17℃位だったからまぁいいかと思っていたけど、喉渇いていたんだね。
ごめんごめん。


14035160760952.jpg
水を飲んだ後は廊下の床で出来るだけ冷たそうな場所を探してビローンとなっております。

道路中央でウ○チ

今日の夕方散歩は出発早々、お隣のおうちの玄関のまん前の道路中央でウ○チをする事からはじまりました。
めったに車が通る道路でもないから道路中央でもまぁいいかな。


14029209936932.jpg
うーん、うーんと頑張っていると、、、


14029209935190.jpg
お隣さんのご夫婦が玄関から出てきてくれて文太をヨシヨシしてくれました。
ヨシヨシされるのが大好きな文太はデヘデヘ。
いつもすいません。


14029209935190-1062866737.jpg
その後、ステステと歩いていると、ブリンドルのお姉さんがいるではありませんか。
聞くと徒歩数分以内の場所にお住まいのようで、これからも時々会うかも。
体重は文太のほうがでっかいって言ってたけど、レディーさんの体重は聞いてません。

玉抜き延期

雨が続いたり、パパさんが夜遅くまでいなかったりとここ数日散歩に行っていなかった文太も今日やっと連れていってもらえた。


14028205066254.jpg


14028205066525.jpg
草刈り作業の休憩中のおじさんたちに「おいでおいで」と呼ばれ、大喜びで駆け寄る文太。
なんじゃ、めんこいやっちゃなーと言われて文太はデヘデヘ。

あっ、文太の玉抜きオカマ化は延期になりました。
先日、10秒間ほどケイレンを起こして体が硬直してしまい、獣医さんに相談したら原因不明だがしばらく様子を見てみる事にして、玉抜きは当面延期。
幼犬時の一過性のものでこれ以上起こらなければいいんだけど。
ケイレンを起こした時は10秒後にスクッと起き上がりどうしたの?って顔してて、元気もりもりなんだけど、いったい何だったんだろう。

止まる、止まるの散歩

パパさん体調不良や、ママさん不在などで連日チョロチョロ散歩だった文太は
今日久々にロング散歩に連れていってもらったんだけど、
あちこちで


14021319404531.jpg
止まる。


14021319403860.jpg
また止まる。
ここ数日短距離散歩だったのでその短距離の距離を超えたあたりからペタン、ペタンと座ります。



散歩の一番最後の急で長い階段。
最初は上を見上げても頂上が見えないので足取りが重い文太だけど、ゴールが見えてくると走って登りきるあたりがなんとも慎重派。

血液検査

パパさんが風邪でダウンしていた間、ママさんが文太を散歩に連れ出していたんだけど、今日の夕方からパパさん復活。


14019600041287.jpg
数日前まではなかったこのタンポポの白いワタワタに文太は興味津々。
なるほど、生まれて初めてみるんだな。


14019578003114.jpg
玉抜き手術の前の血液検査の採血に動物病院へ。


14019578003063.jpg
先代犬トムの時には病院に近づいただけで体を硬直させ、泣きわめき、オシッコをたれ、白衣も恐怖なのでお医者さんが白衣を脱いで診察してくれたりしたのに、文太は余裕の表情。
何か楽しい事あるの? って感じです。


14019598536395.jpg
足からの採血も血管がはっきりくっきり盛り上がっていて一発で命中。
しかもキャンとも言わない。
こんな犬もいるんだって感じ。


14019609980178.jpg
玉抜き手術後、抜糸までの間に心配なのが文太のこの座りかた。
この座りかたをすると縫合部がちょうど地面にこすりつけられるので何らかの工夫が必要そうだ。

暑いね

昨日に引き続きパパさんは風邪気味なので夕方散歩はママさんにおまかせ。
しかし、今日は北海道らしからぬ暑さなので短い短い距離の散歩にすると言ってでかけました。


14017813156220.jpg
行ったと思ったらすぐにグァハグァハ言いながら帰ってきました。
ま、そのほうがいいでしょう。

去年の秋彼岸生まれの文太は生まれて初めて味わう暑さなんだろうな。
しかし、もっともっと暑いところで暮らすフレブルだっているんだぞ。


weight20140603.png
久々に体重測定したら 10.2kg になってました。
グラフからだとそれなりに増え続けてますね。
まだ若干ポッチャリ系の幼児体型だから、出来ることならもっと筋肉モリモリの健康的なゴツい体格になって欲しいものだけど、健康であれば全てよし。

ハーネス到着

ドッグカフェに集う先輩フレブルのみなさん愛用の米 Pet IDC 社製 ComfortFlex Sport Harness を入手。
文太の胴回りからSサイズをチョイス。
しかし、人気があるらしく、このSサイズは世界的に品薄状態だったけどなんとかゲット。


14016870676062.jpg

14016870675961.jpg

14016870675950.jpg
脱着がとてもやりやすく、ガッチリしていてクッション性もあってイイ感じ。
今まで使っていたハーネスは細くて体に食い込むし装着がワンタッチじゃないし 「脱げちゃう」 事もあったけど、これはそんな事なさそう。
そんな今までのハーネスだったので実際にはほとんど首輪ばかり使ってました。
これからはこの新しいので行きましょう。


14016964244070.jpg
背中のロゴが逆さまな感じもするんだけど、アメリカではこの方向なのか。


早速これで散歩行ってみたかったんだけど、今日はパパさんは風邪で熱があるのでママさんが散歩に連れて行きました。
なかなかイイ感じだったそうです。

長距離歩いて疲れた

楽しかった昨日とはうってかわって、平凡な日曜日。


14016110560070.jpg
散歩の途中でパパさんのお友達の家のワンコにご挨拶。


14016112547592.jpg
遊歩道の木漏れ日が気持ち良い感じ。
暑くも寒くもないこの季節が一番いいね。
ママさんが大規模掃除をしているので、ちょっと長距離散歩に行ってみたので帰りはバテ気味な文太です。
文太がいると掃除が大変なんです。


14016226008221.jpg
帰宅後、バテバテです。
でもゴハンの支度を始めたらスクッと起きました。

プロフィール

文太ぱぱ

Author:文太ぱぱ
フレンチブル文太のプロフィール
出生 2013年9月21日
毛色 CREAM
性別 ♂
体重 10.4kg
首周 42cm
胸囲 55cm
住処 北海道北部日本海側

今いくつ?

カレンダー

05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

仲間が沢山いるよ

フレンチブルドッグひろば
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

How many visitors



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。