ぶんたんち

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日も文太と旭川へ

今日はパパが夕方からの結婚祝賀会(披露宴の北海道バージョン)に出席するために旭川へ行く事になっていました。
で、せっかくのめでたい席なのでお酒もいただこうとママさんに帰りの車の運転をお願いすることに。
って事で文太も一緒に車に乗って Let's go !


14015184110590.jpg
文太はクレートの中にいるとリラックス出来るようなので長距離の移動は車内にクレート持ち込みが定番化しました。
上のハンドル部分を後ろへタイダウンしていているのでかなり安定していて走行中はクレートの中で安心して寝られるようです。
先代犬トムは伸び上がってずーっと車窓の景色を眺めていたので犬それぞれですね。


14015358358511.jpg
文太はママさんの実家で義理兄宅のミニチュアシュナウザー、カイザー君と遊んでました。


14015394595761.jpg
犬が大好きで、犬からも好かれる姪っ子にたっぷり遊んでもらって文太は満足満足。


14015395095712.jpg
興奮してハカハカと呼吸が荒くなり、冷たい床の上でクールダウン中。

で、先程無事帰宅。
ママさん、苦手なマニュアル変速の車の運転ありがとうございます。


14015468082960.jpg
文太はあまりの楽しさにエネルギーを使い果たし、バタンキューで寝てます。
時々ケイレンするけど、全然体勢を変えず、イビキガーガー。

新郎新婦お幸せに。

スポンサーサイト

元気な声に反応

暗い夜道を歩く文太。

14013620699691.jpg
市の体育館の窓から聞こえてくる剣道の「メーン」「ドウー」の大きな声に反応し耳をクリクリさせながら立ち止まります。
小学校低学年くらいと思える子供達の元気な声がとても新鮮に響き渡ってました。

この時間帯のこの道は元気な声に反応して立ち止まってばかりになるので別な道にしないとダメだな。
がんばれ子供達!
文太は別な道を歩む。

窓の網

今日の北海道は気温がグングン上がりまるで初夏。

こう暑いと朝から窓をあけたままにしないとダメだ。
が、窓をちょっと開けた瞬間に隙あらばベランダに出たがる文太。
網戸のネットを突き破って飛び出すんだろうな。
そうだ、先代犬トムがパピーの頃に使っていた『窓から飛び出しガード網』があったはず。
ママさんが物置から探してきてくれました。


14013652230282.jpg

14013652230403.jpg
こんな感じに装着すると文太は諦めたようです。


tom_mado.jpg
ちなみにコレが先代犬トム、ブリンドルの男子。
10月生まれで翌年の初夏の頃写真だから、今の文太とほとんど同じ頃。
写真を見ると今の文太より細長いな。
去年(平成13年)の1月に11歳で亡くなりました。


トムは1歳の時だけこの網を使い、その翌年以降は網無しで夏を過ごしていたので10年も物置に置いてあったんです。
文太もそうなるんだろうか。
今の様子を見ていると、文太は何歳になっても必要かなって思ってしまうな。
はてさて、1年後にはどうなっているんだろう。

文太が預けられていました

パパとママがいない間、文太は旭川のママの実家でお世話になっていました。


14012827962480.jpg
ママのお父さんに連れられて散歩に出掛ける文太の様子だそうです。


14012828275271.jpg
ステステステ。


近所の人や新聞の集金のおばちゃんにも可愛がってもらったようです。
家に帰ってきてから文太は疲れ果ててずーっと寝てます。

パパは行って来ます


パパは今日朝早くに帯広まで泊まりで出張してきます。
今夜はママさんも長時間お出かけする用事があるので文太は旭川の義父母宅に預けられる予定です。


14010979447693.jpg

そんじゃ行って来ます。

階段が登れた


14010977895730.jpg

散歩の途中で色々が障害物があると立ち止まってしまう文太がやっと階段を克服しました。


14010977896452.jpg

初めて列車(一両でも「列」車というのかどうかはわからんけど)を見た文太。 
大きな物体が動く事に興味津々。

次々と苦手な障害物を克服してステステと順調な散歩にしようぜ。

飛べません

文太の散歩でかならず止まるのが道路上の排水溝などに被せられているグレーティング。
金属製の網目格子のフタです。



犬がこの上を歩きたがらないのは普通の事だけど、普通の犬はピョンと飛び越えるでしょ。
文太にだってこの位の距離は楽々飛べるはず。
迂回して通過するという選択肢も頭にうかばず手前で困り果てる文太。
さて、いつになったらピョンと飛び越えられるようになるんだろうか。

ボール遊び

朝から小雨や霧雨が降ったりやんだり。
体力をもてあましている文太はボールあそびが止まりません。


BUHIプレの台

2日連続BUHIプレの話になっちゃいましたけど、
丁度良い高さの台で、簡単に洗えて、安価な材料でと家の中をキョロキョロ見回していたらあったあった。
CD-R のスピンドルケースです。


14008450761622.jpg
真ん中のでっぱりの部分を切り取り、周囲の土手を高さ2ミリ位残して切り取って、上面にあった文字の出っ張りをサンドペーパーで削り落とそう。


14008450761361.jpg
完成。


14008450761060.jpg
押しても引いても土手に引っ掛かるのでBUHIプレが落ちません。
せっかくの可愛いズレ止めラバー?が使えないけど、狭いケージの中で食べさせるにはこれが良さそう。


14008404388510.jpg


地面に接する部分の直径が小さく安定性に不安があったのでスピンドルケースの直径より大きな板を貼付けようと思っていたけど、その板なしでも充分行けそう。

本日のメニューは、
米飯、キャベツ、小松菜、ニンジン、エリンギ、ブナシメジ、マスカルポーネ、鰹節、海苔、鹿肉、 鶏肉、羊肉
約300kcal をベロンベロンと完食です。

マスカルポーネって塩分がほとんどゼロのクリームチーズなんだけど人間用の食材としてもイイ感じに使えそう。

BUHIプレ

注文していたBUHIプレが到着。


14007564003972.jpg
フレブル飼いの皆様には常識とも言えるらしいこの犬種の顔の形に合わせた斜めの形のフードボウル。


14007564004043.jpg
さっそく晩ごはんに使ってみたらすごくいい感じ。
あれだけ飛び散らかして食べていたのがこの食器を使うと飛ばない。
白と黒の二種類の色があってどっちにしようかと思ったけど、ゴハンが見やすい黒にしてみた。
ドライフードが絨毯の上に落ちていても絨毯の模様に紛れてしまうと見つけ出せない文太だからね。


14007564003811.jpg
手作りゴハンはパラパラのチャーハン風にしたとしてもドライフードに比べれば器の隅にくっついて食べづらそうだったのがこの器だとペロリと最後まで楽々食べられる。

こんなにいいものなら先代犬のトムにも使わせてやりたかったな。

高さもこんな感じで良さそうだから近日中に専用の台を作ってやろう。

次のページ>

プロフィール

文太ぱぱ

Author:文太ぱぱ
フレンチブル文太のプロフィール
出生 2013年9月21日
毛色 CREAM
性別 ♂
体重 10.4kg
首周 42cm
胸囲 55cm
住処 北海道北部日本海側

今いくつ?

カレンダー

04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

仲間が沢山いるよ

フレンチブルドッグひろば
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

How many visitors



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。